健康のために身体の知識をもっと詳しく知ろう

健康のために身体の知識をもっと詳しく知ろう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://kenkou0.blog77.fc2.com/tb.php/41-59dd98c5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

高温浴と微温浴

高温浴は、42~45度の熱めの湯に入る入浴法です。高温浴では、皮膚についた脂肪や汚れなどがよく取れるうえ、皮膚の血管が拡張して汗の蒸散が盛んになります。そのため、体熱が奪われ、夏でも爽快感が得られます。

また、高温浴には鎮痛作用があります。ただし、関節リウマチなどで、炎症が残っている場合は、かえって病気を悪化させるので注意が必要です。

高温浴には、精神的に興奮させる作用もあります。そのため、朝湯などで、仕事の能率を上げようとするときには適しますが、就寝前は帰って寝付けないということになります。

高温浴の入浴時間は、42度で10分以内、45度で5分以内が適当で、あまり長く入っていると、血圧が上がったり、心拍数がひどく増えたりして危険なことがあります。

一方、微温浴は、36~39度のぬるいお湯に入るもので、高温浴と比べて、作用が緩慢なところも特徴です。心臓へかかる負担が比較的少なく、血圧も急上昇することもなく、かえって入浴中に血圧が下がる傾向にあります。

また、精神的には鎮静作用があります。イライラが取れ、落ち着いた気分が得られるため、不眠症の人などでは、寝る前にゆっくりつかると効果があります。

微温浴の入浴時間は、ふつう20~30分が目安です。しかし、いくら作用が穏やかだといって、心臓に疾患のある人や高血圧の人では、それより短時間のほうがいいわけで、医師の指示を厳格に守ることが必要です。
スポンサーサイト
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://kenkou0.blog77.fc2.com/tb.php/41-59dd98c5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

最近の記事
PR


「人生を笑顔で過ごしたくないですか?」 例えば ・不規則な生活リズムなので体調に気をつかう。 ・仕事のストレスを体力向上で上手く解消したい。 ・定年後に健康で第二の人生を送りたい。 そんな健康にご希望をお持ちのあなたに!! ◎代替医療の決定版!   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
珊瑚の島トンガ王国の最高級品質モズクを使用! ⇒まずはお試しサンプル[送料、代引き手数料無料] 『マールフコイダンイー』トライアルサンプル(30ml×2袋) 一世帯様・一回限りで1,050円

タバコ1日平均2箱以上でもやめた。チェーンスモーカーがタバコをやめて、たくさんの幸福を手に入れた方法。(禁煙仲間プランも展開中)

現役看護師が健康的にキレイに痩せる事が出来る方法教えます。

薄毛・抜け毛の悩みが7日で止まる!ヘアケア塾

誰でも!薬、手術に頼らずに痔を根本的に治す方法!

RSSフィード
相互リンク
プロフィール
日頃健康に気をつかっている私ですがTVなどで健康に役立つ知識を知ってもつい忘れてしまいます。そこでブログを使ってデータベースを作ることにしました。健康に気をつけている方、興味のある方に役立ってもらえれば幸いです。ただいま相互リンク募集中です。お申し込みの方は記事のコメントに書き込んでください。


カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
相互リンク

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。